音楽とコンピュータ・エレクトロニクスに関する公開シンポジウム

最先端の実験的音楽を聴ける・見れるチャンス!

TAMA Music Festivalでは、現代音楽およびコンピュータやエレクトロニクスによる電子音楽の作曲家自らが作品の楽しみ方・聴きどころを解説する公開シンポジウムです。普段馴染みのない一般の方にも、もちろんマニアの人にも、現代の最先端の音楽作品やパフォーミングアートおよびメディアアートについて知っていただき、また専門家にも十分納得の内容を目指しています。とりわけ、情報科学分野と芸術学分野の専門家が共同でオーガナイズに関わることで学際的な分野の振興を図り、学術的な観点からアプローチします。

 


■ 参加申し込みおよびお問い合わせはこちらよりお願いします。■

コンサートおよびレクチャーの参加費は無料です。

席数に限りがありますのでご予約をお願いしいたします。

主催:明星大学情報学部 

オーガナイジング・チーム:

キャシー・コックス(国立音楽大学、玉川大学、桐朋学園大学)

佐藤亜矢子(東京藝術大学、玉川大学)

平山晴花(国立音楽大学、玉川大学)

横山真男(明星大学)

ジョナサン・リー(玉川大学)

テクニカル・サポート:高木則幸(玉川大学)

Host university: Meisei University, School of Information Science 

Organising Team:

Dr. Cathy L. Cox (Kunitachi College of Music, Tamagawa University, Toho Gakuen School of Music)
Dr. Haruka Hirayama (Kunitachi College of Music, Tamagawa University)
Prof. Johnathan F. Lee (Tamagawa University)
Dr. Ayako Sato (Tokyo University of the Arts, Tamagawa University)

Prof. Masao Yokoyama (Meisei University)
Technical support: Noriyuki Takagi (Tamagawa University)

■基調講演(1月12日日曜14:45)

莱 孝之 Takayuki RAI

 

講演「インタラクティブ・コンピュータ音楽:コンピュータと楽器の協演」

作品「Active Figuration」(ヴァイオリンとライブ電子音響)



コンサート 2020

アクセス(明星大学)

作曲家・演奏家



明星大学ホームページ(Meisei University)

明星大学情報学部 ホームページ(School of Information Science)